1. ホーム
  2. デンチャースペース義歯 ~その理論と製作法~

デンチャースペース義歯 ~その理論と製作法~

顎堤吸収に左右されない超高齢社会に適した義歯製作法の真髄

  • この商品のコメントを見る

定価:6,480(本体 6,000円+税)

A4判・112頁・オールカラー
送料: 無料
発送日:1~2営業日  
在庫:◎ 在庫あり
2016年09月発行

数量

6冊以上のご注文の場合は、カートに入れた後「ご注文内容」で変更して下さい。

この本の 「試し読み!」 はこちら


詳細情報

デンチャースペース義歯 ~その理論と製作法~
[著]
田中五郎(神奈川県・田中歯科医院)
A4判・112頁・オールカラー
定価6,480円(本体6,000円+税)
顎堤吸収に左右されない超高齢社会に適した義歯製作法の真髄
超高齢社会において総義歯の需要がますます高まりをみせるものの、顎堤吸収が進んだ患者さんを満足させる義歯を作るのは容易ではありません。
そこでお勧めしたいのが、「デンチャースペース義歯」です。
デンチャースペースとは失った歯牙や歯槽骨がもともとあった位置のことを指し、そのデンチャースペースにマッチした義歯をデンチャースペース義歯といいます。
本書ではデンチャースペース義歯の理論とその実践を一つ一つポイントごとに解説し、臨床経験を補えるような基準やテクニックを紹介しています。
総義歯製作で悩むすべての歯科医師に読んでいただきたい一冊です。
刊行にあたって PDF196KB
・加藤武彦(神奈川県・加藤歯科医院)
書評
CONTENTS
第1章 デンチャースペース
・デンチャースペース義歯の必要性を確信した症例
・デンチャースペースはどこ? ……他
第2章 治療用義歯と本義歯
・治療用義歯の必要性と目的
・治療用義歯製作テクニック
・治療用義歯期間中の調整
・本義歯製作 ……他
第3章 症例
・長期経過症例
・極端に顎堤吸収が進んだ症例
・下顎骨の左右の長さや形態が大きく違う症例
・オーラルディスキネジア
・軟性裏層材が必要な症例
・無歯顎だけでないデンチャースペースを基準とした補綴治療
・改造義歯テクニック ……他
※詳細につきましては下記PDFよりご覧下さい。

デンチャースペース義歯 ~その理論と製作法~ 目次(PDF 180KB)

デンチャースペース義歯 ~その理論と製作法~ ちらしデータ(PDF 3.21MB)


読者様からのコメント

愛知県 K.K先生
愛知県 K.K先生
すごく分かりやすいです。
すぐに臨床に使えます。

茨城県 H.M先生
茨城県 H.M先生
基本通りで理解しやすく、わかりやすく、また作り手の品性がでている素晴らしい一冊です。

3,000円以上で送料無料
代引き手数料260円

書評

最新情報満載のメルマガ会員募集中!

Information

この商品を見た人は
こんな商品も買っています

売上ランキング