1. ホーム
  2. 月刊 木下径彦 ~ヒアルロン酸が導く統合医療へ~

月刊 木下径彦 ~ヒアルロン酸が導く統合医療へ~

時代を先どる感性を“技”としよう

  • この商品のコメントを見る

定価:3,240(本体 3,000円+税)

A4判・48頁・オールカラー
送料: 無料
発送日:1~2営業日  
在庫:◎ 在庫あり
2014年02月発行

数量

6冊以上のご注文の場合は、カートに入れた後「ご注文内容」で変更して下さい。

詳細情報

月刊 ひと月で読めて学習できる臨床手技のエッセンスBook
木下径彦 ~ヒアルロン酸が導く統合医療へ~
A4判・48頁・オールカラー
定価3,240円(本体3,000円+税)
弊社創業30周年の記念行事として企画されたシリーズ『月刊 GEKKAN』。臨床現場の最前線でご活躍の先生方に、得意とされる臨床手技やノウハウを伝えていただく。48頁のハンディな作りにぎっしり中身のつまった本書からは、「技」だけでなく、著者のカラーも感じ取れる。ひと月で読めて学習できる臨床手技のエッセンスBOOKができた!

時代を先どる感性を“技”としよう
いまや歯科治療においては、機能ばかりでなく審美的な要素が重要視されるようになりました。
歯科医師には患者の要求を探り、時代とともに変化する美的センスへの対応が求められます。
本書は、審美領域において、ヒアルロン酸を用いた処置をとりあげ、歯科医師が行う統合医療としての美容診療を紹介しています。

What's 美容医療? What's ヒアルロン酸? PDF512KB
CONTENTS
What's 美容医療? What's ヒアルロン酸?
ヒアルロン酸とは
さまざまなヒアルロン酸製品(市販品と医療用製剤との違い)
ヒアルロン酸注射剤の種類(医療用)
理想的なヒアルロン酸注射剤
フィラー型注入材としてのヒアルロン酸
架橋型ヒアルロン酸充填剤の特徴
ヒアルロン酸充填剤の変遷徴
How to use ヒアルロン酸 口腔内と口腔外への臨床応用
軟組織と硬組織の関係を意識する
[口腔内への臨床応用]硬組織へのアプローチ
・コラーゲン製剤との併用・骨補填剤との併用
[口腔内への臨床応用]軟組織へのアプローチ
・ガムスマイル・ブラックトライアングル
[口腔外への臨床応用]口元・顔面・皮膚へのアプローチ
・皮膚の構造を考える・注入する部位の判断・注入テクニック …他
統合的な処置
・軟組織のシルエットを考えた硬組織手術 …他
[併発症]&[イメージが違う?]への対処
注入後、イメージのズレが生じた場合
注意を要するヒアルロン酸以外の軟組織用剤
・ヒアルロン酸以外の注入剤による合併症
まとめにかえて 美容医療を考察する
口元美容を再考する
・歯・歯と軟組織・歯槽骨と軟組織
美容医療の特徴
統合医療 これからのGPの役割
COLUMN
Dr.KINOSHITA's VIEW 美容医療を導入するにあたって大切な事柄
ヒアルロン酸の購入方法
ヒアルロン酸の新しい注入方法
しわやたるみの原因
歯科医師による口元美容
失敗を防ぐためのポイント
※詳細につきましては下記PDFよりご覧下さい。

月刊 木下径彦 ~ヒアルロン酸が導く統合医療へ~ 目次(PDF 484KB)



3,000円以上で送料無料
代引き手数料260円

書評

最新情報満載のメルマガ会員募集中!

Information

この商品を見た人は
こんな商品も買っています

売上ランキング