1. ホーム
  2. 矯正臨床 一般歯科医のための理論と実務

矯正臨床 一般歯科医のための理論と実務

一般歯科医が臨床に取り入れるための画期的な入門書

  • この商品のコメントを見る

定価:16,200(本体 15,000円+税)

A4判変型・384頁・オールカラー
送料: 無料
発送日:1~2営業日  
在庫:◎ 在庫あり
2013年10月発行

数量

6冊以上のご注文の場合は、カートに入れた後「ご注文内容」で変更して下さい。

この本の 「試し読み!」 はこちら


詳細情報

矯正臨床 一般歯科医のための理論と実務
[著者]
髙橋正光(東京都開業)/保田好隆(保田矯正塾主宰)
武内 豊(千葉県開業)/齋藤 茂(さいとう歯動塾主宰)/渡辺隆史(福島県開業)
A4判変型・384頁・オールカラー
定価16,200円(本体15,000円+税)
一般歯科医が臨床に取り入れるための画期的な入門書
まず、正確に診断し、不正咬合をどのように治療するのかを導く。
そのため、効率よく学べるように、“理論編”と“実務編”の二部構成にした。
矯正歯科治療の眼と技は患者のライフステージを考え、カスタマイズした真の口腔治療を可能にする。
刊行にあたって PDF176KB
* * * CONTENTS * * *
【第1章】 理論編
  診断学/乳歯列期の治療の考え方/混合歯列期の治療/永久歯列期の治療/MTM/歯周病患者における矯正歯科治療/インターディシプリナリーアプローチ/ブラケット/ワイヤー/IPR/保定/矯正歯科治療の生力学/トピックス
【第2章】 実務編
  診断学 ――資料採得の実際と治療計画の立案/乳歯列期の治療計画/混合歯列期の治療計画/永久歯列期の治療計画/MTM/歯周病患者における矯正歯科治療/インターディシプリナリーアプローチ/エッジワイズ装置の取り扱い方/ワイヤーベンディング(Wire bending)/IPR/保定装置/矯正歯科治療中のオーラルハイジーンコントロール/歯科矯正用アンカースクリュー/その他の矯正装置

矯正臨床 一般歯科医のための理論と実務 目次(PDF 708KB)


【お詫びと訂正】

『矯正臨床 一般歯科医のための理論と実務』の120ページ、図1 の表記に誤りがありました。
点線のブラケットサイズの「0.022×0.025インチ」は誤りで、正しくは「0.018×0.025インチ」となります。
お詫びして訂正いたします。



3,000円以上で送料無料
代引き手数料260円

書評

最新情報満載のメルマガ会員募集中!

Information

この商品を見た人は
こんな商品も買っています

売上ランキング