1. ホーム
  2. インプラント修復の臨床基本手技2 外科

インプラント修復の臨床基本手技2 外科

インプラント手術でマスターしたい50の臨床テクニック

  • この商品のコメントを見る

定価:8,208(本体 7,600円+税)

A4判・108頁・オールカラー
送料: 無料
発送日:1~2営業日  
在庫:◎ 在庫あり
2012年03月発行

数量

6冊以上のご注文の場合は、カートに入れた後「ご注文内容」で変更して下さい。

詳細情報

インプラント修復の臨床基本手技 2 外 科
[監修]
小宮山彌太郎(東京都開業)
[編著]
河奈裕正(慶應義塾大学医学部)
A4判・108頁・オールカラー
定価8,208円(本体7,600円+税)
「切開」「埋入」「縫合」etc…
インプラント手術でマスターしたい50の臨床テクニック

インプラント治療における外科処置の要点をまとめた。埋入手術や縫合などのスタンダードな外科手技はもちろん、術前の準備・術後管理のポイント、術中偶発症の対処法、術中のドクター間・スタッフ間チームワークのあり方に至るまで、実践に役立つ50項目を解説した。
* * * CONTENTS * * *
● インプラントのための臨床解剖
● インプラントの臨床解剖と生理
● 外科手術を行うその前に
● 埋入手術
● アバットメント
● 縫合
● 骨造成
● 軟組織
● サイナスリフト
● 埋入手術
● 麻酔
● 術後管理
● 術中の合併症・偶発症の対応
● 手術チームと環境
※詳細につきましては下記PDFよりご覧下さい。
目次 PDF204KB
インプラント修復の臨床基本手技シリーズ
「診査・診断」
本書のテーマである「診査・診断」は、歯科医院において治療が施される際には、どのようなケースでもはじめに必ず行われる大切な行為です。インプラント治療を安心して行うために、日々の臨床にお役立てください。
「外科」
インプラント治療における外科処置の要点をまとめた。埋入手術や縫合などのスタンダードな外科手技はもちろん、術前の準備・術後管理のポイント、術中偶発症の対処法、術中のドクター間・スタッフ間チームワークのあり方に至るまで、実践に役立つ50項目を解説した。
「補綴」
インプラント治療における補綴物作製の知識やテクニックを詳説した。インプラント体、アバットメントなどの構造や機能の解説をはじめ、印象採得・咬合採得・試適・装着に至るまでの実際の術式も紹介。臨床のヒントを47項目掲載した。
「トラブル対応とメインテナンス」
本書「トラブル対応とメインテナンス」は、インプラント治療の予後にポイントを絞り、日常臨床で遭遇するさまざまなミスやトラブルの対処法・予防法、またインプラント特有のメインテナンス方法などを解説した。臨床手技のエッセンスを見開き2ページで44項目収載。
インプラント修復の臨床基本手技シリーズセット
(全4巻・ケース入)
本シリーズはインプラント治療における臨床の基本手技を、分野別にまとめたものです。著者は臨床家として第一線で活躍されているインプラントロジストの方々。それぞれ実践的な内容でまとめていただきました。“基本手技”と銘打っていますが、各巻ともインプラント治療のみに限らず、歯科臨床のさまざまなステージで役立つ知識が掲載されています。


3,000円以上で送料無料
代引き手数料260円

書評

最新情報満載のメルマガ会員募集中!

Information

この商品を見た人は
こんな商品も買っています

売上ランキング