1. ホーム
  2. フッ化物についてよく知ろう ~う蝕予防の知識と実践~

フッ化物についてよく知ろう ~う蝕予防の知識と実践~

う蝕予防の知識と実践

  • この商品のコメントを見る

定価:5,832(本体 5,400円+税)

A4判・132頁
送料: 無料
発送日:1~2営業日  
在庫:◎ 在庫あり
2010年04月発行

数量

6冊以上のご注文の場合は、カートに入れた後「ご注文内容」で変更して下さい。

詳細情報

フッ化物についてよく知ろう──う蝕予防の知識と実践
飯島洋一 著
長崎大学大学院医歯薬学総合研究科
社会医療科学講座 口腔保健学
A4判・132頁
定価5,832円(本体5,400円+税)
著者が長年、臨床や教育の現場で、あるいは講演会等でう蝕予防の効果を伝える過程で必ず触れてきたフッ化物の応用。その集大成と最新知見をまとめた1冊。第I章「フッ化物応用とリスク・コミュニケーション」では、フッ化物応用の現状や健康リスク、フッ化物と有害事象など、国内外の知見を解説。また、第II章「フッ化物とう蝕予防効果」では、フッ化物の応用方法とう蝕予防効果などをさまざまな角度から解説。フッ化物を応用する歯科医師や歯科衛生士、歯科学生、さらにはフッ化物を利用する一般の方々が理解を深めるための参考図書。要所要所のコラムも必見!
刊行にあたって PDF124KB
* * * contents * * *
【第I章】フッ化物とリスク・コミュニケーション
う蝕予防に欠かせないフッ化物応用
う蝕発現に至る経時的プロセスの概念図
フッ化物応用に対する推奨:世界と我が国の認識
フッ化物と歯科界の接点
フッ化物の健康リスク評価
フッ化物応用の安全性
バイオミネラルとしてのフッ化物へ
フッ化物の体内分布と平衡維持
フッ化物が食事摂取基準に組み入れられる可能性
フッ化物と有害事象の報告について─フッ化物と骨肉腫─
フッ化物と有害事象の報告について─動物実験と骨肉腫のその後─

…等々全18項目
【第II章】フッ化物とう蝕予防効果
フッ化物とMI Dentistryの接点
フッ化物応用場面とフッ化物濃度との関係
フッ化物の毒性とその処置
フッ化物応用とう蝕予防効果
プロフェッショナルケアによるフッ化物応用と効果
フッ化物応用とセルフケア
フッ化物応用とパブリックケア(1)
各種フッ化物応用法の組み合わせ効果
フッ化物応用とパブリックケア(2)
ライフステージに応じたフッ化物応用
フッ化物のう蝕予防機序
口腔内環境中のフッ化物イオン──歯垢、歯質、唾液とフッ化物イオン

…等々全17項目
◆参考文献 ◆参考資料 ◆索引
【column】
「歯のフッ素症」という名称と因果関係
歯のフッ素症の分類
因果関係について
ユビキタスなフッ化物の存在
歯のフッ素症と鑑別を要するエナメル質形成不全
骨フッ素症(Skeltal fluorosisあるいはOsteo fluorosis)

…等々全26テーマ
目次 PDF548KB


3,000円以上で送料無料
代引き手数料260円

書評

最新情報満載のメルマガ会員募集中!

Information

この商品を見た人は
こんな商品も買っています

売上ランキング